コラムcolumn
品質管理

⻘汁の飲み過ぎはNG?!大⻨若葉の⻘汁がもたらす効果とは

日頃の野菜不足を補い、毎日の健康をサポートするために、⻘汁を飲み続けているという人は多いでしょう。しかし、⻘汁を飲み過ぎることで体にどんな影響があるのかはあまり知られていません。そこで今回は、⻘汁の飲み過ぎによる体への影響や、大⻨若葉の⻘汁がもたらす優秀な効果についてご紹介します。

⻘汁の飲み過ぎはNG?!大⻨若葉の⻘汁がもたらす効果とは

⻘汁とは

⻘汁とは、大⻨若葉やケール、明日葉などの原料から絞られた汁のことです。
⻘汁とひと言でいっても、最近は多種多様、様々な商品が販売されていますよね。⻘汁に使われている原料の多くは大⻨若葉やケール、明日葉などの緑⻩色野菜が中心ですが、なかには飲みやすさを求めて糖類が多く含まれた⻘汁もあります。
私たちが健康的な毎日を過ごすために、1日に摂取すべきと推奨されている野菜の量は350g以上です。ですが350g以上の野菜を毎日食べるのは、意外と大変なことです。1日3食バランスよい食事を摂ったとしても、350gの野菜を食べることは出来るかどうか…というところでしょう。そこで、⻘汁に注目が集まっています。飲むだけで野菜不足を補える⻘汁は、毎日の生活に習慣的に取り入れやすいこともあり、現在多くの人が愛用しています。

⻘汁の飲み過ぎによる体への影響は?

健康ブームも相まって、⻘汁を毎日飲む人は増えています。ですが、⻘汁は飲めば飲むほど健康になれるというものでもありません。⻘汁に限らず、どんなものでも過剰摂取は体に良くない影響を与えるものですが、⻘汁もまた然りです。では、⻘汁を飲み過ぎることで、具体的にはどんな影響があるのでしょうか?

⻘汁の飲み過ぎは肝臓に悪い?

大⻨若葉やケールなどの緑⻩色野菜を原料とする⻘汁には、ビタミンが豊富に含まれています。⻘汁を飲み過ぎたとしても、水溶性ビタミンは尿として排出されますが、脂溶性ビタミンは脂肪とともに蓄積されてしまう可能性があります。また、ビタミンEの過剰摂取は、吐き気や倦怠感を招く場合や下痢を引き起こす場合もあります。
ビタミン以外にも、⻘汁はミネラルを豊富に含む飲み物です。ミネラルの一種である鉄や銅を大量に摂取することで、肝臓に負担がかかり、肝臓に障害が出る可能性があります。

⻘汁の飲み過ぎは下痢や腹痛を引き起こす?

⻘汁には食物繊維も多く含まれています。食物繊維を過剰に摂取することで、腸の働きに影響を与えます。特に不溶性食物繊維は、体内に取り込まれると水分を吸収して膨張し、適度に摂取することで、便をかさ増しし、便通を促します。ただし、⻘汁を飲み過ぎることで過剰摂取となり、便を固くしてしまうため、便秘を引き起こしてしまうのです。
さらに、場合によっては腸の働きを活性化し過ぎてしまうことから、下痢や腹痛を引き起こす場合もあります。

このように、⻘汁の飲み過ぎは体に良くない影響を与える可能性があります。多く飲めば健康になれるというものではありませんので、1日の摂取量には注意してください。

大⻨若葉の栄養効果とは?⻘汁を飲み続けた結果、どう変わる?

⻘汁の代表的な原料といえば大⻨若葉ですが、大⻨若葉には私たちの健康をサポートしてくれる素晴らしい栄養成分がたっぷりと含まれています。適切な量の⻘汁を毎日飲み続けることで、鉄や葉酸、マグネシウムやカリウムなどのミネラル類、βカロテンやビタミンC、Dの他にも食物繊維やアミノ酸など、現代人に不足しがちな栄養成分を⻘汁一杯で補うことが可能です。そして、これらの栄養素は私にとって嬉しい効果をもたらしてくれます。

大⻨若葉の⻘汁の効果① 血圧を下げる

大⻨若葉の⻘汁には、血管を広げることで血圧を下げる働きがあるマグネシウムが豊富に含まれています。また、実際に行われた研究でも、大⻨若葉の⻘汁を飲み続けた結果、血圧が低下したという結果が出ています。

⻘汁の飲み過ぎはNG?!大⻨若葉の⻘汁がもたらす効果とは

大⻨若葉の⻘汁の効果② 抗酸化・生活習慣病の予防

⻘汁に含まれる大⻨若葉には、抗酸化作用の高いビタミンやポリフェノールが含まれています。これも実際の研究では⻘汁を飲み続けた結果、老化や病気の原因となる活性酸素を除去することで、アンチエイジングや生活習慣病の予防に効果をもたらしてくれることがわかっています。

⻘汁の飲み過ぎはNG?!大⻨若葉の⻘汁がもたらす効果とは

大⻨若葉の⻘汁の効果③ 血糖値の上昇を抑える

大⻨若葉をはじめとした緑⻩色野菜を原料とした⻘汁には、食物繊維が多く含まれることをご説明しましたが、食物繊維には血糖値の上昇を抑える働きがあります。血糖値の上昇が緩やかになれば、糖尿病のリスクを下げるだけでなく、ダイエットの強い味方にもなってくれます。

⻘汁の飲み過ぎはNG?!大⻨若葉の⻘汁がもたらす効果とは

大⻨若葉の⻘汁の効果④ 便秘改善

食物繊維がもたらす効果は他にもあります。⻘汁は適切な量を毎日飲むことで、便秘改善の効果が期待できます。これは、大⻨若葉などの緑⻩色野菜に含まれる豊富な食物繊維が腸の働きを活発にし、便のかさ増しにつながるからです。

⻘汁の飲み過ぎはNG?!大⻨若葉の⻘汁がもたらす効果とは

⻘汁を飲むタイミングや飲み方に決まりはある?

⻘汁を効果的に摂取するには、飲むタイミングも関係があるのでしょうか?

⻘汁を飲むタイミングに特に決まりはない

⻘汁は健康をサポートする飲み物です。薬とは違うため、飲むタイミングが決まっているものではなく、好きなタイミングで飲むことができます。風味が抹茶や緑茶と似ていることから、食事中のお茶代わりとして飲むのもおすすめです。

⻘汁の飲み方にも特に決まりはない

⻘汁をそのまま飲むのが苦手という人もいるかもしれません。そのような場合は、牛乳や豆乳と混ぜて飲むとまろやかな味になり、飲みやすくなります。飲み方よりも、毎日飲み続けることが大切ですので、自分に合った飲み方を見つけ、⻘汁を毎日の習慣にすると良いでしょう。

最後に

今回は、⻘汁を飲み過ぎるとどうなるか、⻘汁の飲み過ぎによる体への影響や大⻨若葉の優秀な効果についてご紹介しました。参考になれば幸いです。