コラムcolumn
品質管理

「まずい、もう一杯」から「美味しい、もう一杯」の飲み物へ

1980年代~放送されたCMで使用された印象的な「まずい、もう一杯」というセリフや、バラエティ番組内で罰ゲームの象徴として使用されたことにより、「青汁はまずいもの」という認識が世間一般的に広まりました。
しかし、ここ数年で青汁の味や原料のトレンドが変わってきているということは知られていません。原料の多様化によって味にも変化が生まれ、青汁を敬遠してきた人にも次第に飲まれるようになってきています。特に、美容に敏感な若い人の中でも好んで飲む人が多くなるなど、変化が起きています。

変わりゆく「青汁」のトレンド

column1-img-01

大麦若葉の代表的な効果効能

  • ダイエットに欠かすことの出来ない「ビタミンB」が豊富に含まれている
  • 便秘解消に効果がある「食物繊維」が豊富に含まれている(ごぼうに含まれている食物繊維の約8倍)
  • 老化防止に効果的な「SOD酵素」が含まれている
  • 妊婦の方も嬉しい「葉酸」「ポリフェノール」「鉄分」が含まれている(30mg分で成人男性が1日に必要な所要量)

青汁 主原料比較

原料名 大麦若葉 ケール ボタンボウフウ(長命草)
特徴 ・風味の良さ
・飲みやすさ
・特徴的な苦み
・風味が強い
・セリ科特有の風味と苦味
効果効能 ・ダイエット効果
・便秘解消
・老化防止など
・美肌効果
・冷え症改善
・更年期障害改善など
・むくみ改善
・抗肥満作用など

青汁活用レシピ

ケールだけに限らず、大麦若葉をはじめ様々な原材料をもとにつくられるようになり、これまでよりも格段に飲みやすく、そして継続し続けやすくなった「青汁」。大麦若葉を用いた青汁では、抹茶のようなその風味をいかして、飲むだけではなく様々な料理に活用もできます。

column1-img-02

■バナナスムージー
大麦若葉粉末、牛乳、バナナ、氷を入れてミキサーにかけるだけ。お好みで、りんごやキウイフルーツを加えてもおいしくお召し上がりいただけます。

column1-img-03

■クッキー
大麦若葉粉末をクッキー生地に混ぜます。
お好みの形に整え、オーブンで焼きます。
※ポイント・・大麦若葉粉末を小麦粉に先に混ぜておくときれいによく混ざります。ドライフルーツやアーモンド等、トッピングでさらにアレンジ広がります!!

大麦若葉を使用した主な青汁商品

column1-img-06
商品名:純国産大麦若葉100%粉末
販売会社:日本薬健
価格:オープン
column1-img-05
商品名:緑効青汁
販売会社:アサヒ緑健
価格:9,980円~(1箱)
column1-img-04
商品名:ユーグレナ・ファームの緑汁
販売会社:ユーグレナ
価格:オープン